【 幻 の 珍 花 】
   “ 地 涌 金 蓮 ”
   中国雲南省原産 1500~2500の山の斜面に生える バショウ科の植物
   土の中から黄金色の蓮が湧き出る様にさくことから
   中国では「地涌金蓮(ちゅうきんれん)」と
   蓮の花のように見えるのは 花を保護するために葉が変化したもので
   葉の間に咲く細長い小さな部分が花になります
   一度花が咲き始めると200日以上開花し続けます
   花名札に書いてありました
c0094572_12313526.jpg
c0094572_12314368.jpg
c0094572_12315158.jpg

   -18℃でも耐えられるとされ 埼玉県で越冬・開花を確認済みなので 
   日本各地で栽培は可能とされています
                                              。。。2009.09.20撮影。。。
[PR]
by yuttan34 | 2009-09-29 12:34 | ・ 百合ヶ原公園
<< 【 初秋の海 】 【 デジカメバスツアー 2 】 >>